シッター紹介


♪お問合せ・お見積り・ご予約はこちらまで♪

(お問合せフォームに移動します)

ワンコのいる家庭に生まれ育ち、これまで4匹ワンコを見送りました。

留守中の知人宅ワンコのお世話を、初めてさせてもらったのは小学生のとき。

学生時代にはペットホテル兼美容室にて、バイト募集中でもないのに雇っていただき雑用係をしました。

近年はペットショップで物販担当も経験。

家族が犬のほかにも猫・小鳥を保護する様子をみてきたせいか意識が芽生え、保護活動への募金等もできるかぎり行っています。

東日本大震災の直後には、福島の立ち入り制限区域から近隣県へ救出されてきたワンコたちのお世話手伝いに参加。

 

その大震災の年に、人生で初めてニャンコと共に暮らすことに。

職場のそばに兄弟3匹で捨てられていた保護猫「福之介」

黒猫らしく、甘ったれ男子。生後1ヶ月で捨てられており、すぐに兄弟別々に保護となった為か、警戒心が強め。

男の人は誰でも好きですが、主人と相思相愛です。

そして3年後、友人の知らせから保護に至った2匹目の「志麻」が家族に。

気の強いキジトラ女子。映画などで強い女性のイメージがある岩下志麻さんから名前を拝借。

石橋を叩いて渡るタイプです。

二匹は「仲良しこよし♡」とまでは言えないものの、追いかけっこ&取っ組み合いのお遊びは日課です。 


お店の名前について

お店の名前の「みあ」は、ドイツで人気のメス猫ちゃんの名前です。

日本で言うと「もも」ちゃんとか「りん」ちゃん辺りの人気度合いでしょうか。

音の響きの可愛らしさと、ひらがな表記での丸み感が良いなぁと思いました。